21世紀のビジネスパーソンの「イキイキ」を追い求める

イキイキと働く人・イキイキした組織 私たちの研究テーマです

人と組織の活性化研究会(略称:APO研)は、1998年4月に企業の実務家と神戸大学経営学研究科の教授であった加護野忠男先生、金井壽宏先生が働く人のイキイキと企業経営の在り方を研究する任意団体として発足しました。
実務家の立場から研究する産学協同の研究会です。
(2014年7月に法人化)

お知らせ

10月定例会のお知らせ

今月は石見がご案内いたします! 10月のAPO研は、APO研の分科会「HHHの会」の調査結果の報告を舞田さんがしてくださいます。 最近、Yahooのトップニュースにも掲載された武蔵大学森永雄太先生の「ウェルビーイング経営 …

従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラム 開催レポート《後編》

フォーラムレポート《後編》は、経産省 藤岡氏による応援講演と、登壇者全員によるパネルディスカッションです。パネルディスカッションおよび閉会の挨拶では、HHHの会のアドバイザーでもあり、APO研の名誉会員でもある神戸大学名誉教授 加護野忠男先生からもご助言をいただきました。

パネルディスカッションの様子

9月定例会のお知らせ

日の入りの早さに、しのび寄る秋を感じる今日この頃です。 さて、9月のテーマは『未病』。 健康への関心がこれまでになく高まる昨今、どうしてこの言葉が脚光を浴びているのか?そもそも「健康であること」との違いとは?などについて …

従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラム 開催レポート《中編》

フォーラムレポート《中編》は、従業員の自律と主体性を引き出す「健康経営」・「働き方改革」の実践例紹介です。 HHHの会の参画企業でもある、ロート製薬様、カルビー株式会社様、鎌倉市様の3社から、それぞれの具体的な取組みをご …

カルビー 江木氏

従業員の自律と主体性を引き出す「働き方改革」フォーラム 開催レポート《前編》

去る2017年5月28日に、一般社団法人人と組織の活性化研究会(略称APO研)主催「従業員の自律と自発性を引き出す『働き方改革』フォーラム」を、神戸大学にて開催しました。 フォーラムの様子について、各登壇者のご発言、ご講演内容から一部を抜粋してご紹介してまいります。

岡田先生講演の様子
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP